ここにページタイトルまたは説明


  

ココロとカラダのコラム0003:単純化の罠

←前の記事    →次の記事

ネットなどでいろいろな治療家、セラピストたちの発言を見ていると、人体の構造や状態を何らかの単純な図式に還元して、それを回復させれば全てが解決すると主張する人が少なからずいることがわかる。「全ての不調は骨盤の歪みから来ている」とか「あらゆる病気は冷えが原因だから、体を温めれば治る」といった話は、あなたもどこかで見聞きしたことがあるのではないだろうか。

こうした話も冷静に考えればそんなはずはないとわかる。そもそも、そんな単純な話で済むなら不調に苦しむ人などいないはずだ。けれども、そこにも一片の真実が含まれているがゆえに、本当に悩んでいる人たちには救いの神のように見えてしまうのだろうか。

荒川弘(ひろむ)のマンガで二度アニメ化もされた『鋼(はがね)の錬金術師(ハガレン)』は、錬金術というものが現実に使われている世界を舞台とした作品だが、その中にこんな言葉が出てくる。

「人は何かの犠牲なしに何も得ることはできない。何かを得るためには同等の代価が必要になる。それが錬金術における等価交換の原則だ。あの頃、僕らはそれが世界の真実だと信じていた。」

ここで重要なのは、「僕らはそれが世界の真実だと信じていた。」と過去形で語られていることである。世界は「等価交換の原則」という単純で美しい原理だけで成り立っているのではないことを主人公の兄弟が身をもって知っていく、というのが、この『ハガレン』という物語の1つのテーマになっている。

何かを単純明快な原理のようなものに還元することで真実を掴んだような気になる、ということを私は勝手に「単純化の罠」と呼んでいる。時として人はそうしたくなる誘惑に駆られるものだが、私は敢えて複雑なものを複雑なままで捉えたいと考えている。だから私の行う施術も単純明快なものではなく、むしろ上手く言語化できないような複雑でわかりにくいものだ。ただそのスタイルは多分、変わらない。



埼玉県草加市、川口市、八潮市、越谷市、東京都足立区千住、竹ノ塚の心身統合治療室
キネシオロジー(カイロプラクティック)、クラニオセイクラル・ワーク(クラニオ)、鍼灸(はりきゅう)、メディカル・アロマテラピー、フォーカシング、波動療法の総合整体治療院
蒼穹堂治療室(そうきゅうどうちりょうしつ)のホームページ
蒼穹堂治療室トップページへ

 キネシオロジー&クラニオ

   
 埼玉県草加市吉町2-3-10
   レジデンス草加1-B
   TEL:048-922-7695
  9:00〜13:30(月曜除く)
  17:00〜20:30(土曜除く)
    日曜・祝日休診
     電話予約制



Copyright© 2008-2009
蒼穹堂治療室 All Rights Reserved.
Powered by k2-s.com
Contents of This site
蒼穹堂治療室トップページへ
このページは…

蒼穹堂治療室が臨床を通じて見たこと、感じたこと、思ったことを綴ったコラムです。