ここにページタイトルまたは説明


  

施術の流れと組み立て

蒼穹堂治療室はよくある整体治療院のように「どこが固いのかだけ見て、あとはひたすら揉む」といったことは行いません。患者さんの状態を詳しく把握するため、事前の医療面接と各種の検査は最も大切にしています。そのため、以下のような流れと組み立てで施術を行います。

初診時に行います

1.問診票への記入をお願いします。

初診では、まず問診票への記入をお願いしています。
問診票では、今回の主訴についてだけでなく、過去の病歴、使用してきた薬、日頃から感じている体の状態など、さまざまな点についてお聞きしています。それは治療に当たっての基礎資料となるものですが、同時に患者さん自身が自分の体の全体的な状態を改めて振り返る機会でもあります。

項目に答えながら、どのようなプロセスを経て今の自分の体があるのか、ゼヒ思い出してみてください。

2.問診票をもとに医療面接を行います。

医療面接という言葉を初めて目にした方もいるかもしれません。以前は「問診」と言っていました。
ここでは問診票に書かれた事柄について更に詳しくお聞きしていきますが、治療者が患者に聞きたいことを一方的に質問するのではなく、治療者と患者がお互いにどういう方向に向けて進んでいくのか、双方のコミュニケーションを取るという意味で、当治療室では「問診」ではなく「医療面接」と位置づけています。

3.姿勢分析、整形外科テスト(理学検査)などの検査を行います。

問診票や医療面接と合わせて、施術に入る前の検査を行います。
ここで行うのは、姿勢や体の動き、知覚など、主に身体的な検査です。これによって病態を正確に把握するとともに、患者さん本人も気づかなかった、さまざまな問題が見つかることもあるので、十分な時間をかけて行います。

病院では各種検査としてレントゲンやCT、MRIによる画像診断、生化学検査などが行われていますが、治療院では法的にそういった方法を取ることが認められていません。
しかし、私たちは画像診断や生化学検査などの代わりに、触診や脈診、知覚検査、整形外科テスト、筋力テストといった検査法を持っているのです。それらは大がかりな機材ではなく、人間の手と、時に簡素な道具を使って行われるものですが、それによって得られる情報は決して少なくありません。場合によっては画像診断や生化学検査などでは発見できない、微細な異常や変化をとらえることも可能なのです。

毎回の施術で行います

4.施術に入る前に体の電気的、エネルギー的な状態を調べ、調整します。

蒼穹堂治療室では、ココロとカラダに関わるさまざまな検査にキネシオロジーの筋反射テスト(写真)を用いますが、患者さんの体にエネルギー的、電気的な反応の乱れ(これをスイッチングと言います)があると、検査で正しい結果が得られなくなります。
そこで毎回治療に入る前に、このスイッチングの有無を調べ、ある場合にはそれを除去する作業を行います。スイッチング自体は一般に主訴とは無関係に現れますが、スイッチングの状態が主訴の解決に大きなヒントを与えてくれることもあります。。筋反射テスト

5.症状に対して、原因よりまず「問題そのものの在り処」を探ります。

「患者さんに合わせたオーダーメイドの治療」と多く整体院、治療院がうたっていますが、実際にやっているのは症状とその部位から機械的に「筋肉が硬くなっているから」、「姿勢の悪さが原因」、「骨格が歪んでる」と原因「らきしきもの」を当てはめて揉みや骨格矯正を施しているだけ、というところがほとんど。
ましてや更に複雑な症状では、何でもかんでも「冷えが原因」、「自律神経の乱れ」といったステレオタイプの理由づけに終始してしまうところも。

それらは全て、原因を探る以前に「問題そのものの在り処」がわかっていないことが理由です。例えば、慢性腰痛の主な原因は姿勢の悪さや骨格のズレだと思いますか? そう主張する先生は少なくありませんが、今やそうした考え方が大きく変わりつつあります。詳しくはコラム記事その腰痛、慢性化するか?をご覧頂きたいですが、腰痛だからといって腰や背中ばかり見ていては「本当の問題」がどこかを見失ってしまいます。
ですから当治療室では病名や病態、症状を必要以上に重視しません。症状というのは「結果として外に現れてきたもの」にすぎず、そこに問題そのものがあるわけではないからです。

原因を探る以前に本当の問題はどこか、つまり「問題の在り処」を探る──そのために当治療室が用いるのが、問題を幅広く捉えられるキネシオロジーという「鳥の目」と、問題を深く詳細に捉えられるクラニオという「虫の目」です。
この2つの目を駆使することによって、見かけ上の肉体レベルの問題ではない、本当に解決すべき問題は何かが見えてくるのです。

6.ココロとカラダが最も望んでいる形で問題を解決に導きます。

蒼穹堂治療室の施術には決まったパターンがありません。5で探り出した本当に解決すべき問題に応じて、またその時々の患者さんの状態に合わせて、施術自体も柔軟に変化させる必要があるので、施術の流れや順序は毎回、ゼロ・ベースで作っていきます。

用いるメソッドはキネシオロジーとクラニオを中心に鍼灸、アロマテラピー、テーピング、物理療法(これらのメソッドはこんな施術法を用いますに詳しく解説しました)などを適宜加えていきますが、「物質的なレベルとエネルギー的なレベル」、「空間的な状態と時間的な状態」、「ココロとカラダの相関」といった多面的なレベルの調整を目的とした施術になります。
このように多くの側面を視野に入れる理由は、探り出した問題を患者さんのココロとカラダが最も望んでいる形で解決に導くことを目指しているからです。

7.結果を確認し、次回の方針を決めます。

患者さんは、施術を受けたらその結果については大いに気になるところでしょう。それは治療者も同じで、自分の行った施術で何がどこまで治ったか(変化したか)は、今後の進め方を決める鍵となります。だから、結果確認は念入りに行う…と思いきや、やったらやりっ放しの治療者が意外に多いのには驚きます。

当治療室では施術結果の検証はきちんと行います。
不眠など、その場では効果があったのかどうかハッキリわからないものもありますが、その場合でも、何を目的に何をどう施術し、どのような変化があったのか/なかったのかをお話しします。そうすることで、治療者と患者は共通の場所に立って結果を評価することができるのではないでしょうか。
その上で次回の方針を決めます。

蒼穹堂治療室の治療は、このようにして行われるのです。



埼玉県草加市、川口市、八潮市、越谷市、東京都足立区千住、竹ノ塚の心身統合整体治療室
キネシオロジー(カイロプラクティック)、クラニオセイクラル・ワーク(クラニオ)、鍼灸(はりきゅう)、メディカル・アロマテラピー、フォーカシング、波動療法の総合治療院
蒼穹堂治療室(そうきゅうどうちりょうしつ)のホームページ
PC版トップページへ | 治療院を選ぶ前に | 治療室のコンセプト | 施術の流れと組み立て | こんな施術法を用います | 患者さんからの声 | 院長プロフィール | 診療のご案内(料金・地図) | ココロとカラダのコラム | 本も出しています | ブログはこちらから | セミナーのご案内 | 無料オファー | 治療室へのお問い合わせ | リンク集

 キネシオロジー&クラニオ

   
 埼玉県草加市吉町2-3-10
   レジデンス草加1-B
   TEL:048-922-7695
  9:00〜13:30(月曜除く)
  17:00〜20:30(土曜除く)
    日曜・祝日休診
     電話予約制



Copyright© 2008-2009
蒼穹堂治療室 All Rights Reserved.
Powered by k2-s.com
Contents of This site
PC版トップページへ
治療院を選ぶ前に
治療室のコンセプト
施術の流れと組み立て
こんな施術法を用います
患者さんからの声
院長プロフィール
診療のご案内(料金・地図)
ココロとカラダのコラム
本も出しています
ブログはこちらから
セミナーのご案内
無料オファー
治療室へのお問い合わせ
リンク集
このページは…

蒼穹堂治療室の行っている治療の全体の流れと、そこで行っていることを具体的に紹介しています。