ここにページタイトルまたは説明


  

内なる旅(インナージャーニー)

1.このワークの背景

 この内なる旅(インナージャーニー)は、日本におけるレイキの第一人者である望月俊孝氏(写真右)が、精神病理学者スタニスラフ・グロフの『ホロトピック・セラピー』、ニューエイジ運動の元祖的存在レナード・オァの『リバーシング』、ジム・レナードの『バイベーション』、人間関係の権威クリストファー・ムーンの『インナーチャイルド・ワーク』などを統合・発展させ、エネルギー・マスターという名前で開発した、感情・トラウマ解放ワークである。

 起きている時も寝ている時も、私たちは常に自分の内でたくさんの言葉が発せられている。そうした内なる声は、その人の生まれてからこれまでの(直接経験したものだけでなく、単に見聞きしただけのものも含めた)人生経験から生まれてくる。そして、そこで普段発せられている言葉が、その人のセルフ・イメージ(自己像)を形作っている。そしてそのセルフ・イメージこそが、その人の生き方を規定しているものである。

 その内なる声が「私はできる」であれば、その人は積極的でパワフルになり、「私なんかダメだ」と言っている人は消極的で弱々しくなる。まさにセルフ・イメージとは内なる声が外に現れたものなのだ。

 そうしたことは、その人の身体状態にも密接に関わっている。心理(学)的逆転(サイコロジカル・リバース)という言葉を聞いたことはないだろうか。これは、その人が外に向けて発する言葉と、その人の内側で発せられる言葉とが矛盾している状態を指している。
 例えば、身体症状を抱えて病院、治療院を何軒も回ったがよくならない、という人には、高い割合でこの心理的逆転がある。それは、本人は「治りたい。早くよくなりたい」と言うけれど、内なる声が「治らなくていい。ここままでいい」と言っている状態である。
 こういう人は実は体の状態が悪いことで、周りが自分のことを気に掛けてくれたり、仕事ができないことのいい理由付けになっている、などのメリットを受けている(と深いところで本人が思いこんでいる)ので、どんな治療を受けても効果は少なく、その効果も長続きしない傾向がある。

 心身相関ということを考えると、体の状態を改善したり、よい状態に保つためには、この内なる声を変えていくことに大きな意味があることがご理解いただけるだろう。そして、そのための非常に有効なメソッドが、このインナージャーニーである。

2.このワークのココロ

 このメソッドを開発した望月俊孝氏は、このように述べている。

私たちは小さい頃、決めてしまった観念を長く長く持ち続けてしまいます。それが意識されることなく無意識のところで人生の方向を決めたり、決断の要素となったり、立ち向かう姿勢となり、、、、やがて人生の質を決めてしまいます。


赤ちゃんの頃、私たちは『両親や周りの人に愛されないと生きていけませんでた』・・・


それは根強い観念となって心の奥深くに刻み込まれています。 すると人の顔色を見たり、周りの人の反応が異様に気になり、ちょっとした一挙手一投足に心が波立ちます。


しかも子供時代は感情や態度で表現することはできますが、次第に「泣くな!」「怒るな!」「悲しい(そんな)顔をするな!」「なんだその不貞腐れた態度は!」などと言われ、だんだん感情や態度に出すことも少なくなり、かと言って幼いので言葉でしっかりとコミュニケーションをとることさえできません。

するとますます『両親(や周りの人)に従属、依存』するしかなくなってきます。 やがてその対象が先生になったり、周りの腕力の強い人になったり、やがて大好きな人になったり、上司になったり、権威になったり、、、、妻や夫や舅・姑になったりします。


そこで生き(息)苦しくなり、その観念を手放したくなるような事件を起こしたりします。別れであったり、行き違いであったり、相手は自分のことを全く理解してくれないという気持ちだったり、どうせ私は誰にも愛されないという感情だったり、


それは一見、悲しい、つらい事件のように見えたりしますが、、、かつての観念を見直すタイミングに来ているよ、と教えてくれています。

それもその相手も実は心の底で『両親や周りの人に愛されないと生きていけない』という強い観念から出ている行動や態度や言葉だったりする場合が多いのです。

そこで、あなたが変わるチャンスがやってきます。そして今はもう不要になった観念を手放すチャンスが来ているのです。  かつて『愛されないと生きていけない』と強く強く思っていたのを、、、今は肉体的にも精神的にも経済的にも成長したから『(誰か特定の人に)愛されなくても・嫌われても・誤解を受けても生きていける』さらには『今は私が人を愛する力を持っている。 相手の怖れを愛で包み込むことができる。 私から手を差し伸べよう』と。


すると『愛される』受動的な立場から『愛する』能動的な立場に立ち、


『愛されないと生きていけない』から『愛することで幸せに生きる』人生へとシフトしていけますね。

3.他のメソッドとの違い

 一部の成功哲学などでは「ネガティヴ(後ろ向き)な言葉を使ってはいけない。ネガティヴな言葉を使うとネガティヴな現実を引き寄せてしまうから、ネガティヴな言葉を排除して、ポジティヴ(前向き)な言葉だけを使いなさい」といったことを教えているところがある。この方法は汚れた水(=古いセルフ・イメージ)が入った器に綺麗な水を注ぎ込むことで、水を綺麗なものに変えようという方法である。
 それは一見、もっともな教えに思えるが、心理的逆転の例でもわかるように、意識的に口に出して言う言葉だけを変えても内側で発せられる言葉が変わらないと、どれだけポジティヴな言葉を使っても何も変わらないという現実が待っているだけになってしまう。
 外に発している言葉と内側で語られる言葉とでは、後者の方が絶対に強い影響力がある。「私はこうなりたい。必ずこうなる」と何度唱えても、そのたびに「そんなの無理だよ」という内なる声があると、結局はアクセルとブレーキを同時に踏んでいる状態になってしまうことになる。

 そこで内観や瞑想という、自己の深い部分を見つめることで内なる声を変える方法がある。これは器を静かな状態に保つことで、器の中の水の汚れた部分を沈殿させる方法で、世界各地で古くから行われ、それだけに効果も実証されているが、非常に長い時間がかかるという欠点がある。

 それに対して、この内なる旅(インナージャーニー)は、まず特殊な呼吸法を用いて脳波をシータ波に持っていき、顕在意識と潜在意識に同時にアクセスする。そしてそこで負の感情、古いセルフ・イメージを吐き出させて解放し、その上で新たなセルフ・イメージをインストールするという2段階のプロセスで行う。つまり、器の中を汚れた水を一旦捨てて、空いた器に綺麗な水を注ぎ込むのである。
 この2段階のプロセスを用いることで、他のメソッドでは非常に長い期間が必要なセルフ・イメージの書き換えが、圧倒的に短時間できるのである。

4.ワーク体験記

 インナージャーニー・ワークによって何に気づき、何を得、何がどう変わるかは、実は体験した一人ひとりで全く異なる。従って、このワークは受けてもらうことによって何をどう体験するのかを一言で説明することはできない。もし、ここで言えることがあるとするなら、「今必要なことが、必要なレベルで起こる」ということだけである。
 とは言え、それではあんまりなので、実際に体験セッションを受けた方の感想をご紹介しよう。

H.S.さん(♂)の体験

高澤さんのセッションを、とても安心して受けることができました。
今まで、自分が前進できずにひっかかっていたものが、解放されていくのを感じました。
一人で頑張っている気になっていましたが、身近な人が見守ってくれている。仲間が応援してくれていることを感じ、勇気をいただくことができました。

セッション後の爽快感もさることながら、しばらくして新たに開けないといけない扉がイメージとして出てきました。
こっこれを広げるとどうなるのだろうか?とドキドキする反面楽しみでもあります。

ありがとうございました。

T.Y.さん(♀)の体験

父と母の深くてつらい思い出がでてきました。
忘れてしまいたいものが思い出して声に出すことで
こんなにスッキリするなんて!!
初めてのことでドキドキしましたが
温かくサポートして頂いたおかげで
安心して入っていけました。
ありがとうございます。
体験者の声

K.M.さん(♀)の体験

まず…高澤さんの手はマジックハンドです!
手から癒しのエネルギーが感じられて、リラックスして入っていけました。実はもう出てくる感情はないかな…と思っていましたが、いえいえ…両親に言いたくても言えなかった長年の気持ちが湧いてきて、思い切り叫ぶことができました! ブロックが外れ、最後には「ありがとう」の気持ちが自然と起こり、夢を叶えてもいいんだ! 親も喜んでくれる!と、やっと納得できました。
手放すことは勇気がいりますが、高澤さんのしっかりとした存在感とガイドのおかげで大きなブレークスルーを体験しました。
ありがとうございました。
体験者の声

5.注意点

 内なる旅は非常に安全なワークですが、ワークの性格上、以下の条件に該当する方に対するセッションはお受けできません。
・脳、循環器(特に心臓)、呼吸器(特に肺)に疾患をお持ちの方
・精神疾患をお持ちの方


→ 適応症例、施術料金など



埼玉県草加市、川口市、八潮市、越谷市、東京都足立区千住、竹ノ塚の心身統合治療室
キネシオロジー(カイロプラクティック)、クラニオセイクラル・ワーク(クラニオ)、鍼灸(はりきゅう)、メディカル・アロマテラピー、フォーカシング、波動療法の総合治療院
蒼穹堂治療室(そうきゅうどうちりょうしつ)のホームページ
PC版トップページへ | 治療院を選ぶ前に | 治療室のコンセプト | 施術の流れと組み立て | こんな施術法を用います | 患者さんからの声 | 院長プロフィール | 診療のご案内(料金・地図) | ココロとカラダのコラム | 本も出しています | ブログはこちらから | セミナーのご案内 | 無料オファー | 治療室へのお問い合わせ | リンク集

 キネシオロジー&クラニオ

   
 埼玉県草加市吉町2-3-10
   レジデンス草加1-B
   TEL:048-922-7695
  9:00〜13:30(月曜除く)
  17:00〜20:30(土曜除く)
    日曜・祝日休診
     電話予約制



Copyright© 2008-2009
蒼穹堂治療室 All Rights Reserved.
Powered by k2-s.com
Contents of This site
PC版トップページへ
治療院を選ぶ前に
治療室のコンセプト
施術の流れと組み立て
こんな施術法を用います
患者さんからの声
院長プロフィール
診療のご案内(料金・地図)
ココロとカラダのコラム
本も出しています
ブログはこちらから
セミナーのご案内
無料オファー
治療室へのお問い合わせ
リンク集
このページは…

蒼穹堂治療室で通常の施術と別メニューで行っている、内なる旅(インナージャーニー・ワーク)について詳しく解説しています。